マイリスト

  • クリップしたページ
  • 最近見たページ
    選択したリストを削除
    気になるページをクリップしよう!

    各ページの右上にあるクリップするボタンをクリックすると、このマイリストに追加することができます。

    ※クリップできるページは最大10件です。件数が10件を超えた場合は、古いものから順番に削除されます。

    ※お気に入り機能を使用する際には、ブラウザのcookieを有効にしてください。異なる端末やブラウザで閲覧される場合、マイリストの情報は引き継がれませんのでご了承ください。

保健医療技術学部

看護学科

看護学科とは

その人らしく生きることを支える私たちが考える看護師のあり方
その人らしく生きることを支える私たちが考える看護師のあり方

その人らしく生きることを支える
私たちが考える看護師のあり方

たとえ同じ病気でも、患者さんの生き方も、想いも一人ひとり違うから、看護師は、いつでも患者さんのそばで考え続ける存在です。「人を尊重する態度」「 論理的に思考する力 」「自ら学びとる姿勢」を修得し、実践できる看護師を目指します。

5つのポイント

point
01
看護技術を理解するためにベースとなる知識を固める

1年次で履修する「看護基礎科学Ⅰ・Ⅱ」は、4年間の学びのベースです。人体のしくみや看護技術の原理を理解するために必要となる基礎的な生物や化学、物理の知識を再確認していきます。大学で学修する生化学などの理解を助け、的確な看護アセスメント力を身につけることができる基盤を強化します。

point
02
演習や実習を重ねながら確かな実践力を身につける

個々の学生が自身の到達度を評価し、不足している面を自己研鑽して確実に修得します。3年次の「臨床看護技術演習」では、臨地実習に向け、さまざまな状況設定に合わせて看護技術を駆使する力を身につけます。4年次の「統合実習」では、3年次までの隣地実習を踏まえ、学生自身で看護実践力を見直し、強化すべき内容を見出して実習を組み立てていきます。これにより、主体性を確かなものにします。

point
03
グループで補いながら課題に取り組み、学びへの主体性を育む

グループ学習室「LEARNING COMMONS」や自由に使用できるコンピュータを完備した「マルチメディアラウンジ」などの学習施設を完備。仲間同士で切磋琢磨することはもちろん、学年を超えた縦のつながりも生まれています。

point
04
実習室で自主トレーニング
こまかな配慮のできる看護師に

実習室は月~土曜日の授業のない時間、毎日20時まで開放。消耗品も自由に使いながら自己トレーニングができる環境を用意しています。専用カーテンで囲めるベッド、身体を委ねられる洗髪台などがあり、一つひとつの技術を確かめながら練習できます。

point
05
東京都内を中心に信頼できる実習先を選定

日本医科大学関係病院をはじめ、東京医科歯科大学医学部附属病院、順天堂大学医学部附属順天堂医院、東京都立駒込病院など、本郷キャンパス近隣の名だたる医療機関をはじめ、人材育成に力を入れ、信頼できる実習先を選定しています。

4年間の学び

1年次
看護職者としての基礎
2年次
看護の専門領域を学ぶ
3年次
患者さんに向き合う
4年次
自己研鑽できる力の獲得

1年次はふじみ野キャンパスで基礎医学を学び、医療人としての人間観やチーム医療を推進する看護の基礎力を身につけます。また、人々の暮らしを知ることを目的に幼稚園やデイサービス施設で実習を行います。

  • 基礎看護学実習Ⅰ 1週間

専門分野の学びがはじまる2年次には、患者さんに適切な看護ケアを実践するための「アセスメント」と「看護技術」を連動させて学びます。

  • 基礎看護学実習Ⅱ 1週間
  • 基礎看護学実習Ⅲ 2週間

5つの領域を2 ~3週間ずつ実習し、各領域で患者さんを担当します。また、保健師課程志望者は後期に選考を行います。

  • 成人看護学実習 3週間(急性期)
  • 成人看護学実習 3週間(慢性期)
  • 母性看護学実習 2週間
  • 小児看護学実習 2週間
  • 精神看護学実習 2週間

4年次の実習は7週間。統合実習では、実習目標・実習計画も自分で立案。客観的で的確な自己評価ができる力を身につけます。

  • 老年看護学実習 3週間
  • 外来看護実習 1週間
  • 統合実習 3週間

    保健師過程のみ
  • 公衆衛生看護学実習 4週間
  • 産業保健看護学実習 1週間

私の1週間

看護学科 3年

小林 瑠菜

コミュニ ケーション力は看護師のスキルとして欠かせません。「看護コミュニケーション論」では、患者さんとの信頼関係を築くことの大切さなど、看護師ならではのコミュニケーションについて学びました。授業のほとんどが必修科目なので、各科目で得た知識を結びつけ理解することで、患者さんにとって必要なケアを考え実践する力を身につけていきたいです。

※1年次前期 2019年度のカリキュラム

コミュニ ケーション力は看護師のスキルとして欠かせません。「看護コミュニケーション論」では、患者さんとの信頼関係を築くことの大切さなど、看護師ならではのコミュニケーションについて学びました。授業のほとんどが必修科目なので、各科目で得た知識を結びつけ理解することで、患者さんにとって必要なケアを考え実践する力を身につけていきたいです。

私の志望理由

小林 葵依
看護学科 3年
志望理由
私は高校生の頃から、将来は病院や診療所に来る患者さんだけでなく、地域全体を見つめながら幅広い年齢や発達段階の人々に看護を提供できる看護職者になりたいと思っていました。地域の暮らしに寄り添いながら学ぶという看護学科の方針が自分の思いにマッチしていたことから、文京学院大学への進学を決めました。実習室が充実していたこともこの大学を志望した理由です。
今後の目標
人としても成長していきたい
医療従事者になるために必要な人間性を高めていきたいと考えています。多くの人と関わり、自分の考え方や価値観を広げていきたいです。
健康増進をサポートしたい
予防医療に関わることができる保健師の仕事にも関心があります。看護師と保健師の二つの資格取得を目指し、さらに勉強に励む日々です。

資格・就職

  • 目指せる資格
    • 看護師国家試験受験資格
    • 保健師国家試験受験資格
  • 就職率
    2021年3月卒業生 100%(学科全体)
  • 国家試験合格率
    2021年3月卒業生 看護師100% (全国平均95.4%)
    2021年3月卒業生 保健師100% (全国平均97.4%)
  • 主な就職先
    大学病院/一般・総合病院/保健所・保健師 など