• 「現代版・裃雛」記者向け新商品発表会が行われました!

「現代版・裃雛」記者向け新商品発表会が行われました!

経営学部の学生達が、岩槻人形協同組合(埼玉)の人形職人の方々と共同で取り組んでいる「伝統工芸活性化プロジェクト」の第三弾!

かつて埼玉県の岩槻で数多く作られていた「裃雛(かみしもびな)」を現代風に復活させるこのプロジェクト。

新展開として、6月から販売を予定している新商品が完成しました。

学生達と職人の方々が細部まで話し合いながら、伝統の工芸技術と、従来の雛人形とは異なる斬新なデザインで完成した「現代版・裃雛」。

新商品発表には、多くのマスコミ関係者から取材を受けました。

「大切な人に願いを込めて」をコンセプトに、健康・勉強・就職・良縁の4つそれぞれのテーマを表現した髪型や小道具にもこだわりました。

人形のまち、岩槻で行われているこのプロジェクトは今後も継続する事で産業復興を図り、地域の活性化に貢献していきます。