GLOBAL

飛び出してみたら、
世界が変わった。

広い世界を、
自分の体で理解する。

世界の出来事がインターネットを通じ、映像でも見える世の中になっています。メディアが距離を近づけている面もある一方で、メディアに切り取られた世界が世界のすべてであると誤解したり、地理的・空間的な広がりを体で把握したりしないまま、理解したつもりになってしまいがちです。世界はひろく、まだまだ見たことのない景色があり、そこで営まれている多様な生活があり、歴史があります。文京学院大学では、日本はもちろん、広い世界へ自ら飛び出し、コミュニケーションを図り、ともに手をとりあう地球市民としての姿勢を大事にしています。

世界と自分らしく
コミュニケーションする。

世界の中で日本人は語学力のハンディを抱え、多様な人とのコミュニケーションを苦手としているように映ってきました。しかし、英語を母語としない国でも、インド英語、シンガポール英語など、各国の文化が反映された多彩な英語が話されています。文京学院大学では、ネイティブにいかに近づくばかりを目指すのではなく、世界中の人たちとコミュニケーションする「グローバル英語」の姿勢を大事にしています。日本人としてのアイデンティティーを持って、自分らしい英語で堂々とコミュニケーションできる自信を身につけます。

PROGRAM

  • 全学部横断型
    グローバル人材育成プログラム
    「BUNKYO GCI (Global Career Institute)

    語学プラスαの学びで、
    地球市民としての生き方を身につける。

    文京学院大学のグローバル教育が見つめているのは多極化した世界です。「Bunkyo GCI」では、欧米への留学を中心とした英語学習だけでなく、より広い視野で、広大なユーラシア大陸を学びの場と捉え、特に交流が増えているアジア圏での学びを重視しています。確かなアイデンティティを持ちながら多様な文化を受け入れ、共に生きていくことができるしなやかな強さこそ、これからの時代を生き抜く大事な資質です。4年間で多彩な国の文化にふれて、グローバルキャリアを切り拓いていく力を身につます。

  • ユーラシアを舞台に、
    2024年まで続く学びのリレー
    「新・文明の旅」

    3年に一度、
    ユーラシア大陸の諸国を訪問する学びのリレー。

    「外に向かって日本を発信し、多様な情報をキャッチし、新たな創造ができる人間の形成」を目的にした文京学院大学独自の教育プログラムです。世界がアメリカ一極型から多極化してきている今、これからのグローバル社会で、日本にとって重要になってくるユーラシア大陸の諸国に目を向け、2012年からスタートしました。ユーラシアの国々を3年に一度訪問し、学園創立100周年となる2024年に日本にゴールすることを目指しています。

  • アートやデザインの力で、
    日本の伝統工芸を世界へ
    「ロンドン芸術大学との連携」

    文化をつないで新しい価値を生み出すために、
    国を超えたコラボレーション活動。

    6つのカレッジからなり、著名なクリエイターを数多く退出しているロンドン芸術大学と、グローバル人材の育成、日本の伝統工芸の活性化に力を入れている文京学院大学の包括的な連携が2016年から始まりました。両大学の学生の創造性を育みながら、成果を社会に還元する、これまでにない教育プログラムです。

  • 語学・異文化理解留学

    経済的負担を減らし、文京学院大学の代表として留学する。

    派遣先大学で修得した単位は卒業単位として認められるので、休学の必要はありません。
    さらに留学先の授業料が免除されるほか、成績優秀者には奨学金を支給します。

    期間:
    4カ月~1年
    留学国:
    • アメリカ合衆国/College of St. Benedict / St. John's University(ミネソタ州)
    • マレーシア/Universiti Teknologi MARA(シャーアラム)
    • 中国/北京語言大学 (北京)
    • カナダ/Thompson Rivers University(カムループス)
    • 韓国/光云大学(ソウル)
    • ブルガリア/University of Veliko Turnovo(ヴェリコ・タルノヴォ)
    • トルコ/Ankara University(アンカラ)
    • 台湾/国立高雄餐旅大学(高雄)
    • ネパール/Kanya(Girl's) Campus Pakhara (ポカラ)

    長期間、語学漬けの毎日を過ごす。

    派遣留学協定を結んでいるアメリカ・オーストラリア・ニュージーランドの語学学校が留学先です。奨学金として、留学中の授業料は免除され、休学の必要はありません。

    期間:
    4カ月~5カ月
    留学国:
    • アメリカ合衆国/California State University Monterey Bay(シーサイド)
    • ニュージーランド/University of Otago Language Centre and Foundation(ダニーデン)
    • オーストラリア/Swinburne University of Technology(メルボルン)

    学んだ語学が、ネイティブと話せるようになる。

    春休みや夏休み期間を利用して、英語や中国語を学ぶ語学研修です。
    希望者は全員参加できます。現地での留学期間中は、学生寮かホームステイでの滞在になるので、ずっとネイティブに囲まれた生活です。

    期間:
    3~4週間
    留学国:
    • 中国/北京語言大学 速成学院(北京)
    • オーストラリア/Swinburne University of Technology(メルボルン)
    • ニュージーランド/University of Otago Language Centre and Foundation(ダニーデン)
    • アメリカ合衆国/California State University Monterey Bay(シーサイド)
    • アメリカ合衆国/College of St. Benedict / St. John's University(ミネソタ州)
    • イギリス/Canterbury Christ Church University English Language Programmes(カンタベリー)
    • マレーシア/Universiti Teknologi MARA(シャーアラム)
    • マルタ共和国/Malta University Language School(リヤ)

    語学留学以外にも、広がる学びのフィールド

    語学はもちろんのこと、研究のテーマに沿って学びたいことがあれば、現地に行って、自分の目で確かめて、触れて、理解する。文京学院生らしい学び方ができる留学スタイルです。
    語学留学以外にも、さまざまな国が学びのフィールドです。

    期間:
    約2~3週間
    留学国:
    • アメリカ合衆国/Cabrillo College(サンタクルーズ) ※人間学部生が対象
    • カナダ/Thompson Rivers University(カムループス) ※人間学部生が対象
    • カナダ/Brock University(セント・キャサリンズ) ※保健医療技術学部生が対象
    • マレーシア/Universiti Kebangsaan Malaysia (クアラルンプール)※保健医療技術学部生が対象
    • ※その他の国も相談の上、留学することができます。
  • BGUらしい
    海外フィールドスタディー

    国際協力や異文化理解をはじめ、視野の広い専門職(医療・教育・福祉・心理)を目指すためなど、文京学院では、語学留学だけでなく、興味・関心・将来といった目的に合わせた様々なフィールドスタディーがあります。

    2017文京学院大学 人間学部コミュニケーション社会学科
    「共生社会フィールドスタディズ」ラオスコースレポート
    2017文京学院大学 人間学部コミュニケーション社会学科
    「共生社会フィールドスタディズ」ラオスコースGrowth Interview

海外で働く卒業生

国際ビジネス現場で働く卒業生をはじめ、アジアの日本語学校で働く卒業生や青年海外協力隊員として医療や環境・幼児教育の分野で支援してきた卒業生など、文京学院の卒業生は海外の様々な場面で活躍しています。世界のどこにいてもBGUイズムでつながっています。

BUNKYO GCI