みなさん、はじめまして。コミュニケーション社会学科の津幡美樺です。今日は、私の学科紹介をしたいと思います!

■文京学院大学を選んだ理由

高校生の頃、将来の夢が決まっていなく“社会学科”であれば、色んな事を学ぶ中で夢が見つかるのではないかと思い、大学探しを始めました。文京学院大学のオープンキャンパスに参加した時、中山ゼミでの活動内容の展示や、模擬授業を体験し環境問題に興味を持ちました。また、高校生の頃からボランティアをしたいという思いがあり、環境教育研究センターの活動にも興味を持った為、文京学院大学を志望しました。

■文京学院大学に入学して感じる事

五街道ウォーク実行委員会をはじめ、福島県逢瀬町とのグリーンツーリズムや野菜代行販売、ワイン作り等、環境教育研究センターの色んな活動に参加している為、毎日が充実しています!また、地域を舞台にした授業があったり、教職の授業があったりと、色んな授業を通しての発見があり、とても面白いです。少人数の学科なので、BBQ・球技大会・忘年会等を開催することも♪この学科は、社会について学ぶ中で自然とコミュニケーション能力が高まったり、全てがコミュニケーションに繋がっていると気づかされたりするところが大きな魅力です。

■高校生に向けてメッセージ

学生のうちに、色んな事に挑戦してみて下さい!

新しい世界が見えてくるよ!!

BGU Information

大学内に設置された環境教育研究センターは、地域に根ざした様々な活動を実施。学生たちの実践力を高める場にもなっています。活動内容は多岐にわたり、生態系、都市と農村、生産者と消費者など、様々なつながりを構築し、社会の活性化につながることを目的としています。

*この記事を書いたのは2016年12月09日です。

このブログを書いたのは・・・

blog_profile_20161209_m-tsubata_s

人間学部 コミュニケーション社会学科3年生

津幡美樺

キャンパス情報

ふじみ野キャンパスのイメージです。

文京学院大学
オープンキャンパスメンバー

文京学院大学 学生BLOG協力メンバー