こんにちは、小林郁です。私は人間福祉学科に入学したのですが、今日は私の大学での活動内容について、blogに書きたいと思います。

■文京学院大学を選んだ理由

私は、独居で困っている高齢者の方のお手伝いがしたく、将来介護の仕事に就きたいと思っていました。そのため、『介護福祉士』の資格も『社会福祉士』の同時取得が目指せる文京学院大学に魅力を感じ、志望しました。文京のオープンキャンパスの模擬授業が面白く、3回参加!色んな事を同時に学んでいける環境の為、将来の活動の幅が広がるというところがとても魅力だと感じています。

■文京学院大学に入学して感じる事

私は、学内にある地域連携センターBICSに所属をしていて、『クローバー』という団体で、特別養護老人ホーム・デイサービスセンターを訪問しています。高齢者の方との触れ合いを通して介護の学びについて理解を深める事が出来ています。また、色んな経験をする中で、高齢者の介護だけでなく障がい児・障がい者の介護についても関心が出てくるようになったので、これから更に多くのボランティアに参加しようと考えています。

■高校生に向けてメッセージ

一日一日を大切に過ごしてください!

BGU Information

「クローバー」は地域にある高齢者施設を訪問し、施設で暮らす高齢者の生活支援(食事介助など)をしたり、お話を聞いたりしています。利用者の方に楽しんでいただけるよう、ものを作ったり、身体を動かしたりするレクリエーションを学生たちが企画し、一緒に行っています。

次回のオープンキャンパスは2016年11月19日(土)です!お待ちしています♪

*この記事を書いたのは2016年11月25日です。

このブログを書いたのは・・・

blog_profile_s_20161125_3

人間学部 人間福祉学科2年生

小林郁

キャンパス情報

ふじみ野キャンパスのイメージです。

文京学院大学
オープンキャンパスメンバー

文京学院大学 学生BLOG協力メンバー