こんにちは♪人間福祉学科・保育コースに所属している西澤彩花です。今日は、高校生の頃に、大学選びについて迷った時の事を振り返ってblogを書きたいと思います。

■文京学院大学を選んだ理由

私は、保育士になろうという夢があったのですが、東日本大震災をきっかけに、“福祉についてもっと知りたい”という気持ちを抱くようになりました。どうしても、『保育』と『福祉』の2つを学びたいという気持ちがあった為、同時に学べる文京学院大学を志望。社会福祉士+αで、保育士・介護福祉士・精神保健福祉士のダブル取得を目指せる環境が魅力の一つです。また、高校生の頃から続けているチアダンスも続けたいと思っていた為、私にとってピッタリだったと思っています。

■文京学院大学に入学して感じる事

大学生活は、毎日がとても充実しています。正直、2つの分野の勉強に加えて、部活やアルバイトを両立していく事は大変ですが、自分の好きな事を学んで、好きなチアダンスも継続出来ている為、3年間頑張れていると感じています。3年生で部活は引退となる為、大会に向けて頑張りたいと思っているのと、4年生はボランティア活動に参加するとともに、国家試験に向けて勉強に力を入れていきたいと思っています。

■高校生に向けてメッセージ

☆大変、忙しい!は充実している証☆

勉強、部活の毎日で大変だと思いますが、自分に負けず、やり遂げて下さい。絶対に良い事が待っています!

BGU Information

ソングリーディング・ダンスチーム「LEOPARDS」は、20年の歴史を誇る文京学院大学の伝統サークル。毎年行われる全国大会では常に上位に入る競合チームです。大学祭でも公演を行っていますので、一度ご覧ください。

次回のオープンキャンパスは2016年11月19日(土)です!お待ちしています♪

*この記事を書いたのは2016年11月25日です。

このブログを書いたのは・・・

blog_profile_s_20161125_1

人間学部 人間福祉学科3年生

西澤彩花

キャンパス情報

ふじみ野キャンパスのイメージです。

文京学院大学
オープンキャンパスメンバー

文京学院大学 学生BLOG協力メンバー