はじめまして、鎌田直起です。今日は、僕が所属している人間福祉学科について、紹介したいと思います。

■文京学院大学を選んだ理由

僕は、家庭内で介護が必要な状況になった事がきっかけで、福祉に関心を持つようになりました。文京学院大学は、福祉に関する専門的な知識を学べて、『社会福祉士』・『介護福祉士』の資格が2つ取得を目指せるので志望しました。地域の方々との交流を大事にしている活動も多く、少人数制の授業も魅力だと思っています。

■文京学院大学に入学して感じる事

1年次に介護老人保健施設へ15日間、訪問介護事業所へ4日間、実習へ行きました。現場で学んでいくうちに介護に対する考えも変わり、視野も広がってきたと感じています。介護技術を実践することで、充実感を覚えるとともに、やり甲斐も感じる事が多くありました。また、僕が所属している『バウムクーヘン』というボランティア団体は、主に高齢者施設で活動していて、地域の高齢者と触れ合う機会をもてるので、実践力を高める事が出来、お勧めです!

■高校生に向けてメッセージ

最後まで志望校に向けて頑張ってください!

BGU Information

人間福祉学科では、目指す資格の専門性を深るための実習がきめ細かく配置されています。1年次は介護福祉士資格のための「基礎介護実習Ⅰ」です。2年次からは、社会福祉士資格や保育士資格の実習も始まります。事前・事後の指導も行い、4年間で着実に実践力を高められるかリキュラムが組まれています。

次回のオープンキャンパスは2016年11月19日(土)です!お待ちしています♪

*この記事を書いたのは2016年11月18日です。

このブログを書いたのは・・・

blog_profile_s_1

人間学部 人間福祉学科2年生

鎌田直紀

キャンパス情報

ふじみ野キャンパスのイメージです。

文京学院大学
オープンキャンパスメンバー

文京学院大学 学生BLOG協力メンバー