こんにちは、人間福祉学科3年の山田桃子です。今日は、私が高校生の時から現在までの事を、簡単にまとめて、みなさんにお伝えしたいと思います。

■文京学院大学を選んだ理由

高校生の頃、美容師・心理・医療系等、自分がやってみたい事が多く、悩んでいる事を高校の先生に相談した時に興味を持ったのが、“メディカルソーシャルワーカー(MSW)”という仕事でした。文京学院大学は、MSWとして、病院で活躍している卒業生がたくさんいたり、『社会福祉士』と『精神保健福祉士』といった資格のダブル取得を目指せたり、国家試験合格率や就職率が高い事などを魅力に感じた為、志望しました。

■文京学院大学に入学して感じる事

福祉の勉強は、自分の苦手な暗記科目が多く大変と思う事がありますが、自分の興味のある事だから、頑張れます。また、大学内にある地域連携センターBICSの『BCC』という団体でリーダーを務め、子どもたちへスポーツ支援活動を行っています。勉強と課外活動の両立で忙しい日々ですが、友達とも楽しい毎日を送れているので、とても充実しています。

■高校生に向けてメッセージ

高校生活の中で、自分が分からなくなったり、迷いがあったりする事がたくさんあると思いますが、そんな時こそ、気持ちに素直に!!! 失敗を恐れずに、やりたいことをやった方が人生は輝くよ(^^)Fight

BGU Information

人間福祉学科は、メディカルソーシャルワーカーの育成に伝統があり、関東を中心とする名だたる病院で卒業生たちが活躍しています。年に数回は、その卒業生が大学に集まり、事例研究を行う研究会も開催しており、在学生にとっても貴重な機会となっています。

次回のオープンキャンパスは2016年11月19日(土)です!お待ちしています♪

*この記事を書いたのは2016年11月18日です。

このブログを書いたのは・・・

blog_profile_s_3

人間学部 人間福祉学科3年生

山田桃子

キャンパス情報

ふじみ野キャンパスのイメージです。

文京学院大学
オープンキャンパスメンバー

文京学院大学 学生BLOG協力メンバー