オープンキャンパス実行委員会に所属している大平達郎です!今日は、僕が所属している外国語学部を目指そうか悩んでいる高校生に向けて、僕が大学選びをしたきっかけをお話させて頂きます。

■文京学院大学を選んだ理由

高校生の頃、将来は観光系の職業に就きたいと思っていたので、英語は必須になってくるだろうと思い、興味がありました。文京学院大学は、英語をコミュニケーションツールの一つと考え、グローバル社会で生き抜く力を身に付け、英語を通して世界を考えるというコンセプトに魅力を感じ志望しました。英語を活用しながら、世界各国の人と一つになるという世界観が、個人的に凄くいいなと感じています。

■入学してみて感じている事

高校生の時は、観光系の仕事がしたいと思っていましたが、大学生活を送る中で、色んな人を幸せに出来るウェディングプランナーになりたいという夢へと変わりました。ただし、今の業界の現状をみると、結婚式を挙げる人が少なくなってきています。その為、大学で学んだ事を活かして、“様々な見方”・“多方面から考え、行動してみる”をモットーに、ウェディング業界に革新を起こせる人物になりたいと考えています。

■高校生に向けてメッセージ

“夢”は、口に出さないとかないません。
夢に向かって全力で頑張ってみて下さい。

BGU Information

外国語学部では、将来、ビジネスで活躍する場合でも国際協力の分野でも、国際社会の発展と地球市民としての共生を目指す人になって欲しいと想い、そのために必要な英語力と専門性を高める環境を用意しています。そんな魅力をオープンキャンパスで聞いてみてください。

次回のオープンキャンパスは2016年11月19日(土)です!お待ちしています♪

*この記事を書いたのは2016年8月23日です。

このブログを書いたのは・・・

大平達郎

外国語学部 英語コミュニケーション学科 2年生 Bunkyo GCI生

大平 達郎

キャンパス情報

本郷キャンパスイメージです。

文京学院大学
オープンキャンパスメンバー

文京学院大学 学生BLOG協力メンバー