こんにちは!瀬田川 碧です。私は、外国語学部に所属しながら、Bunkyo GCIプログラムも履修している、GCI生です。今日は、私の大学2年間の振り返りを、blogにしたいと思います。

■文京学院大学を選んだ理由

文京学院大学は、先生との距離が本当に近いのが特徴で、勉強以外の話や相談にも、親身になってのってもらえる環境です。その為、自分が“やってみたい!こうしたい!”と思った事に対しても実行しやすいところが魅力だと感じています。また、学校自体も大きい大学ではない為、友達や知り合いもすぐ出来ます。2年次に参加したB.S.I.Sプログラムではアメリカ合衆国ミネソタ州に留学!様々な国籍の友達ができ、更に語学を学びたいと感じています。

■入学してみて感じている事

高校生の頃は、“やってみたいな…”と思っていても、様々な理由で実現する事が出来なかったり、実現する前に怖気づいてしまったりした事もありましたが、今は、今しかない時間で沢山勉強し、好きな事にも熱中し、今までで1番充実した時間を過ごしています。大学に入ってから、“やってみよう!”と思った事に対して、行動にうつす力が身につきました!

■高校生に向けてメッセージ

Try whatever you want.☆彡
大学生は本当に楽しいよ♪

BGU Information

B.S.I.Sプログラムは、本学の提携校であるアメリカのCollege of St.Benedict/St.John’s Universityで学ぶものです。英語の学習をはじめ、同校の正規授業を聴講したり、大学内で行われるイベントに参加したりしてアメリカのカレッジ・ライフを体験します。また、州都のセント・ポールやミネアポリスにある施設見学行っています。オープンキャンパスで聞いてみてください。

次回のオープンキャンパスは2016年11月19日(土)です!お待ちしています♪

*この記事を書いたのは2016年8月23日です。

このブログを書いたのは・・・

瀬田川 碧

外国語学部 英語コミュニケーション学科 3年生 Bunkyo GCI生

瀬田川 碧

キャンパス情報

本郷キャンパスイメージです。

文京学院大学
オープンキャンパスメンバー

文京学院大学 学生BLOG協力メンバー