こんにちは♪経営学部の真島ゆきえです。大学生活の1年間って、あっという間で、2年生になりました。今日は、大学生活をお伝えできればと思い、大学に入ってから感じている事について、書きます!

■文京学院大学を選んだ理由

私が文京学院大学の経営学部を選んだ理由は、経営に関してのことだけではなく、“メディア”や“コンテンツ”についても深く学ぶ事が出来るからです。また、パソコン環境が整っている為、WordやPowerPointといったソフトに加え、Illustrater(イラストレーター)やPhotoshop(フォトショップ)といった、普段あまり触れる機会のないソフトも使えます!パソコンはWindowsだけでなく、Macも使える環境の為、いろいろなパソコンスキルが磨ける環境だと感じています。

■入学してみて感じている事

大学に入学してから、外部の方や色んな方との接触が増えた事により、以前よりも冷静に物事を考える事が出来るようになりました。また、ゼミでデザイン制作に関わっていることもあり、世の中に出ている様々な商品のデザインに興味がわくようになりました。商品自体の戦略を考える事が増え、経営学的な視点がもてるようになってきていると感じています。

■高校生に向けてメッセージ

受験は、結果がどうあれ前向きに!!
振り返る事も大切だと思いますが、振り返っても早めの切り替えが大切だと思います。今は辛くても、諦めずに前向きにやっていけば、必ずその努力は実ると思います!!

BGU Information

経営学部には、制作スキルを高める環境が充実しています。コンピュータ関連施設は11室設置。他にも、大型プリンターも完備しているので、大きなポスターなども印刷できます。そんな魅力をオープンキャンパスでチェックしてみてください。

次回のオープンキャンパスは2016年11月19日(土)です!お待ちしています♪

*この記事を書いたのは2016年8月23日です。

このブログを書いたのは・・・

真島 ゆきえ

経営学部 経営コミュニケーション学科 2年生

真島 ゆきえ

キャンパス情報

本郷キャンパスイメージです。

文京学院大学
オープンキャンパスメンバー

文京学院大学 学生BLOG協力メンバー