初めまして!4月から文京学院大学の臨床検査学科に入学した新谷実咲です。臨床検査学科に興味のある高校生のみなさんに、私の大学を選んだきっかけを参考になればと思い、紹介させて頂きます。

■文京学院大学を選んだ理由

文京学院大学の臨床検査学科は、臨床検査技師を目指す学科として歴史があり、多くの卒業生が色んな病院で活躍している点に魅力を感じた為、オープンキャンパスに参加しました。その際、先輩の雰囲気や教授の方々、医療機器等、色んな面から見ても勉強する為の環境として充実していると知り、それがきっかけで志望しました。

■文京学院大学に入学して感じる事

全国各地から来ている多くの友達に出会え、毎日がとにかく新鮮です。高校生の頃から憧れていた、『オープンキャンパス実行委員会』にも所属!多くの高校生の皆さんに、進路決定のきっかけになるような話が出来るよう、頑張りたいと思っています。勉強は覚える事ばかりで、大変ですが努力していきたいです!

■高校生に向けてメッセージ

自分が後悔をしない選択をしよう!!!
進路の事や将来の事で、迷ったり悩んだりしたら、先生や友達・家族に相談!
私自身も周りの人に相談をする事で、たくさん助けてもらいました(^^)
まずは、高校生活を全力で楽しんでください♪

BGU Information

臨床検査学科の学生たちは、1年次は埼玉のふじみ野キャンパス、2年次以降は東京の本郷キャンパスで学びます。ふじみ野は、緑豊かで自然に恵まれた開放的な雰囲気で1年次に大学生活に慣れながらじっくり基礎学習を積むには最適です。本郷は、多くの教育機関や病院はある文京区に位置しています。様々な臨床検査の実習を行う機器をはじめ、高性能機器も揃えており、専門研究を行うことができる環境です。そんな2つのキャンパスをオープンキャンパスで見比べてみては?

次回のオープンキャンパスは2016年11月19日(土)です!お待ちしています♪

*この記事を書いたのは2016年7月9日です。

このブログを書いたのは・・・

新谷 実咲

保健医療技術学部 臨床検査学科 1年

新谷 実咲

キャンパス情報

ふじみ野キャンパスのイメージです。

文京学院大学
オープンキャンパスメンバー

文京学院大学 学生BLOG協力メンバー