初めまして!文京学院大学の外国語学部に所属をしている、須長里佳です。大学を選んだ理由と、入学後に感じた私自身の変化について書きたいと思います。

■文京学院大学を選んだ理由

私が文京学院大学を選んだ理由は、就職内定率が高いという点に魅力を感じたからです。また、外国語だけではなく、ビジネス関係の事も同時に学べるという事を知り、入学を決意。

文京学院大学には、日常の中で外国人の方と気軽に英会話を楽しめて、学ぶ事が出来る『チャットラウンジ』という場がある為、そこも魅力だと入学してみて感じました。

■入学してみて感じている事

大学では、授業や委員会で自分の意見を発信・提案する場面が多くあります。もちろん、初めは緊張したり不安に思ったりすることもありましたが、経験を積み重ねる事により、人の前に立ち発表する事に対して、徐々に抵抗感がなくなり、高校生の頃よりも積極的かつ活動的な自分へと少しずつ変化してきたんです!

ただし、授業を通して自分の発言が説明不足だと感じる事もある為、これからは“説明力”を付ける努力を続けていきたいと考えています。

■高校生に向けてメッセージ

高校生のみなさんも、今ある目標に向かって頑張って下さい!
You can do anything if you have power!

BGU Information

チャットラウンジにはチャットパートナーと呼ばれる外国人スタッフが常駐しています。出身国も様々。オープンキャンパスでもスタッフがみなさんをお待ちしています。

次回のオープンキャンパスは2016年11月19日(土)です!お待ちしています♪

*この記事を書いたのは2016年7月27日です。

このブログを書いたのは・・・

須長 里佳

外国語学部 英語コミュニケーション学科 2年生

須長 里佳

キャンパス情報

本郷キャンパスイメージです。

文京学院大学
オープンキャンパスメンバー

文京学院大学 学生BLOG協力メンバー