文京学院大学の外国語学部2年の黒瀬成美です。私は、Bunkyo GCIプログラムを受けているGCI生でもあり、blogの写真は1年次の時に、GCIプログラムとしてアジア留学に行き、グローバル英語を体感してきた時の写真になります!

■文京学院大学を選んだ理由

私が文京学院大学に入るきっかけとなったのは、高校生の時に参加したオープンキャンパスでした。
色んな大学のオープンキャンパスに参加し、文京学院大学もその中の一つ。

文京学院大学の印象は、自分が見てきた大学の中で1番アットホーム+暖かい雰囲気を感じたという事。オープンキャンパスの時に、志望していた外国語学部の先輩に授業について話を聞いたところ、『少人数のクラスで先生との距離が近い!』、『英語を日常的に学べるチャットラウンジという空間や、留学プログラムも充実している』と教えてもらい魅力に感じたのと、英語だけでなく『ビジネス・IT関係についても学べる』という点に惹かれた為、文京学院大学に入学する事にしました。

■入学してみて感じている事

大学に実際に入学してみて感じている事としては、大学は高校とは違い、言われてから行動する以前に言われるという事が少なくなるという事。すべてが自己責任の為、高校生の時よりも“責任感”が身につきました。

また、留学を通して日本と外国の文化の違いを生で感じる事が出来て、1年生の頃から、とても良い経験が出来ています。今後も、色んな国を訪れて、日本の文化や伝統を英語で伝える事が出来るようになりたいと思い、まずは英検2級取得を目指して頑張りたいと思っています。

■高校生に向けてメッセージ

文京学院大学では、様々な国の人と出会えるチャンスが待っていますよ!
高校3年生のみなさんは、受験勉強がんばって下さい♪応援しています“

BGU Information

Bunkyo GCIで学ぶ「グローバル英語」とは、世界の様々な国や地域で、使われている、文化が反映された多彩な英語の違いを認め合い、お互いにアイデンティティーを持って発信し合う姿勢を培うものです。日本人として、自分らしい英語で堂々とコミュニケーションできる自信を身に付けます。そんなGCIの魅力をオープンキャンパスで聞いてみてください。

次回のオープンキャンパスは2016年11月19日(土)です!お待ちしています♪

*この記事を書いたのは2016年7月15日です。

このブログを書いたのは・・・

黒瀬 成美

外国語学部 2年生

黒瀬 成美

キャンパス情報

本郷キャンパスイメージです。

文京学院大学
オープンキャンパスメンバー

文京学院大学 学生BLOG協力メンバー