経営学部3年の新部美幸です。高校生のみなさんの中に、大学選択する中で“この学部と、この学部のどちらに進学しようか迷っている!”という人はいませんか?私も大学選びをする際に、迷っていた経験があった為、その事について書きたいと思います。

■文京学院大学を選んだ理由

私は、文京学院大学の独自グローバル教育プログラムである、“GCI”に魅力を感じて入学しました。もともと英語に興味があり、外国語学部を志望していましたが、オープンキャンパスを通してマーケティングなど経営学部ならではの授業に興味を持つようになったんです。

外国語学部に行こうか…経営学部にしようか…悩んでいたところ、経営学部に所属しながらも英語も同時に学んでいく事が出来る“GCIプログラム”の事を知り、迷わず受験する事にしました!

『経営』と『英語』の勉強の両立は、大変な時もありますが、後悔はしていません♪

■入学してみて感じている事

高校生の頃の自分からしたら驚いてしまうくらい、大学生活では沢山のことにチャレンジしています。留学をはじめ、インターンシップなど、文京学院大学には機会を与えてくれる場が沢山あるので、自分次第でいくらでも可能性を広げる事が出来ます。

1番変わった点としては・・・高校生の頃よりも“積極的な自分”になったと感じています!!

■高校生に向けてメッセージ

高校生のみなさんも、沢山のことに挑戦してみよう!!
経験を積み重ねる事によって、新しい自分を発見できますよ♪

BGU Information

経営学部には、Bunkyo GCIプログラム以外にも英語が学べる機会がたくさんあります。豊富な外国語科目をはじめ、1カ月の短期~1年間の長期留学も可能です。将来、国際ビジネスで活躍したい方は、オープンキャンパスでいろいろ聞いてみてください。

次回のオープンキャンパスは2016年11月19日(土)です!お待ちしています♪

*この記事を書いたのは2016年7月14日です。

このブログを書いたのは・・・

新部 美幸

経営学部 経営コミュニケーション学科 3年生

新部 美幸

キャンパス情報

本郷キャンパスイメージです。

文京学院大学
オープンキャンパスメンバー

文京学院大学 学生BLOG協力メンバー