経営学部に入学した、松本真子です!4月から大学生となりましたが、自分の受験時を振り返り、高校生のみなさんにメッセージを送りたいと思います。

■文京学院大学を選んだ理由

私が文京学院大学を選んだ理由は、2つあります。まず1つ目は、オープンキャンパスを訪れた時に、学校全体と先輩方の雰囲気がとても良く感じたという点です。そして2つ目は、文京学院大学で行われる授業のカリキュラムに惹かれた為、志望しました。

■入学してみて感じている事

高校生の時よりも授業時間が長く、講義内容も難しく聞こえてしまったりする為、『これが大学生なんだ!』と、初めての事に驚く事が多いです。同時に、良い友達が出来たので、毎日楽しく刺激的な日々を送っています。大学生活では、“留学”に挑戦してみたいと思っています!

■高校生に向けてメッセージ

高校3年生は、人生で一番勉強をする時期だと思います。その時期に、大変な勉強から逃げるか、立ち向かうかで先の未来が変わっていくと、感じています。
高校生の頃、私のクラスでは、一般受験をする女子が私を含めて5人しかいませんでした。その為、『どうして私たちだけが夜遅くまで残って、勉強しなければならないんだろう…』と嘆いていた時期もあったんです。
けれど、実は、推薦の子たちも遅くまで勉強していて、一般の子と受験をする時期が違うだけで、推薦の子も大変だったという事に気づきました。
受験生はみんな同じく苦労します。決して、自分だけではありません。そして、頑張っているからこそ、必ずどこかには合格すると思います。決して最後まであきらめず、焦らずに自分のペースで頑張って下さい。

BGU Information

オープンキャンパスでは、入試に関するガイダンスの他、入試専門スタッフが様々な質問にお応えしています。少しでも不安なことや疑問などありましたら、お気軽に聞いてみてください。

次回のオープンキャンパスは2016年11月19日(土)です!お待ちしています♪

*この記事を書いたのは2016年7月7日です。

このブログを書いたのは・・・

松本 真子

経営学部 経営コミュニケーション学科 1年生

松本 真子

キャンパス情報

本郷キャンパスイメージです。

文京学院大学
オープンキャンパスメンバー

文京学院大学 学生BLOG協力メンバー