外国語学部に所属をしている2年の丸山美咲です!今回は、大学1年間を振り返ってみて、私が感じた事について、書きたいと思います。

■文京学院大学を選んだ理由

高校生の頃から、なんとなく英語が好きで海外で働きたいという思いがあった為、外国語学部にあるビジネスコースへ志望をしました。同時に、文京学院独自のGCIプログラムも志望し、夏の留学で第二言語として選択をしている中国に5週間ほど留学。このプログラムは、GCI生だけのプログラムなんです!

様々な国からきた留学生との交流ができ、貴重な経験をしてきました。留学をしたことで、外国にも沢山の友達も出来た為、文京学院大学に入学して良かったと感じています♪

■入学してみて感じている事

大学では授業を自分で組み立てていきます。毎授業、一緒に学ぶ友達が違うという事もある為、“色んな友達をつくれるチャンス!”と感じた私は、自然と積極的に話せるようになりました。
また、あまり興味がない授業でも、受けてみたら意外と面白く、興味がわく事が多くあり、将来やりたい事が明確になってきていると感じています。

今は、就職に有利な資格を取る為、勉強中です!

■高校生に向けてメッセージ

Work hard, play hard!

BGU Information

外国語学部には、中国語、フランス語、スペイン語、韓国・朝鮮語と4つの第二外国語学部が選択科目としてあります。あなたに合った第二外国語を探しに、オープンキャンパスで魅力を聞いてみてください。

次回のオープンキャンパスは2016年11月19日(土)です!お待ちしています♪

*この記事を書いたのは2016年7月1日です。

このブログを書いたのは・・・

丸山 美咲

外国語学部 英語コミュニケーション学科 2年生

丸山 美咲

キャンパス情報

本郷キャンパスイメージです。

文京学院大学
オープンキャンパスメンバー

文京学院大学 学生BLOG協力メンバー