4月から、文京学院大学の1年生となりました、看護学科の松澤優里です。

■文京学院大学を選んだ理由

看護師になりたいという気持ちに加え、『自立と共生』という建学の精神に心惹かれた為、文京学院大学を志望しました。また、4年次に行う『チーム医療論』にも興味があったのも理由の一つです。4学科合同で行う授業なので、チーム医療における看護師の在り方を学びたいと思っています。
時代の進化の中で、自分らしさや理想の看護師像を目指すべく、建学の精神を胸に頑張りたいです。

■大学生活が始まってみて感じている事

大学に入ってから、自分のおかれる立場も含め、何もかもが新しい環境になった為、時間が経たないと慣れない事が沢山あると感じています。大学生活は始まったばかりですが、新しい環境・新しい友達と共に、勉学はもちろんサークルやバイトも頑張って充実した大学生活を送りたいです。

■高校生に向けてメッセージ

大学受験は想像しているよりも辛く、厳しいものです。でも、努力を続ければ、きっといい結果に繋がります。自分に負けず、自分の将来を想像し、悔いのない大学受験にして下さい!!

BGU Information

文京学院大学では、他者や異文化との関わりをとても大切にしています。看護学科の学生が他学科の学生とともに協働を学ぶことを目的に、1年次の「人間共生論」や4年次の「チーム医療論Ⅰ」は開講されています。いま、医療現場だけでなく、社会の様々な場面で他職種や地域の人々との協働する力が大切になってきています。看護学科では、様々な人との関わりを通し、「自立と共生」の精神を育んでいきます。

次回のオープンキャンパスは2016年11月19日(土)です!お待ちしています♪

*この記事を書いたのは2016年6月30日です。

このブログを書いたのは・・・

松澤優里

保健医療技術学部 看護学科 1年

松澤 優里

キャンパス情報

ふじみ野キャンパスのイメージです。

文京学院大学
オープンキャンパスメンバー

文京学院大学 学生BLOG協力メンバー