保健医療技術学部の理学療法学科に4月から入学した、望月雄太です。

■文京学院大学を選んだ理由

僕は高校時代、バスケ部に所属をしていて、部活の先生が理学療法士を招き、ストレッチを体験しました。体験後、身体の動きがよくなった事に感動した為、理学療法士になりたいと思うようになりました。
文京学院大学を知ったのは、オープンキャンパス。個別相談をしてくれた先輩が優しく対応してくれた為、第一印象がとても良く、2回目・3回目と足を運んでいるうちに、先生と先輩達の仲が良い点や、学校の雰囲気が良い点に魅力を感じ、文京学院大学への進学を決めました。

■大学生活が始まってみて感じている事

大学に入学し、初めて学ぶ事・専門的な知識が多くある為、日々の勉強が忙しくなってくると感じていますが、授業だけでなく様々なボランティアに参加し、知識を高めていきたいと感じています。
また、先生・先輩との縦の繋がりが強い大学でもある為、色んな行事・イベントに参加し、沢山の人と交流しながら、大学生活ならではのコミュニティを築いていきたいと思っています。

■高校生に向けてメッセージ

努力は必ず報われる!何事もあきらめるな!!

BGU Information

理学療法学科は、チームワークが抜群!先生と学生、先輩と後輩をはじめ、他学部他学科とも積極的に交流を深めています。授業や課外活動でもグループで行うスタイルがたくさんあります。「マッスルプロジェクト」という学生パフォーマンスは必見です。そんな魅力をオープンキャンパスで体感してください。

次回のオープンキャンパスは2016年11月19日(土)です!お待ちしています♪

*この記事を書いたのは2016年6月24日です。

このブログを書いたのは・・・

望月 雄太

保健医療技術学部 理学療法学科 1年

望月 雄太

キャンパス情報

ふじみ野キャンパスのイメージです。

文京学院大学
オープンキャンパスメンバー

文京学院大学 学生BLOG協力メンバー