高校生のみなさん、はじめまして。外国語学部の五十嵐彩です。

私は、もともと英語はあまり好きでありませんでした。

それが今では「英語を活かしてキャビンアテンダントかグランドスタッフになる!」という夢ができ、英語に真剣に取り組んでいます。私がどうして今のような夢を持つことができたのか、Blogに書きたいと思います♪

◎少人数制の贅沢な授業

文京学院での英語の授業は、少人数制で行われます。先生との距離がとても近くて気軽に質問ができることが魅力です。少人数で学んでいるので発言回数も多くなり、英語も身に付きやすくなります。

◎就職率の良さ

就職活動サポートの手厚さも、私が入学を決めた理由です。インターンシップ制度や就職活動の相談など、キャリアセンターの職員の方がマンツーマンで親身になって応えてくださります。(^^♪

大学に入ったばかりのころは夢も明確ではなく、進路に対しても焦りは感じていませんでしたが、英語の授業は楽しみでした。やった分だけ達成感が得られることに満足し、3年生になる前にはグアムの空港にインターンシップにもチャレンジ!そこで、絶対にキャビンアテンダントやグランドスタッフになる!という明確な夢が決まりました。

苦手意識で自分の夢をあきらめるのはとても悲しいこと。

夢に向かって頑張れば、みんなが応援してくれますよヽ(^o^)丿

高校生のみなさんも、夢に向かって頑張ってください!

次回のオープンキャンパスは2016年11月19日(土)です!お待ちしています♪

*この記事を書いたのは2016年5月28日です。

このブログを書いたのは・・・

五十嵐彩(いがらしあや)

外国語学部 英語コミュニケーション学科 4年生

五十嵐 彩

キャンパス情報

本郷キャンパスイメージです。

文京学院大学
オープンキャンパスメンバー

文京学院大学 学生BLOG協力メンバー