みなさん!こんにちは♪コミュニケーション社会学科3年の保住です。

私は、オープンキャンパス実行委員会の委員長をしているのですが・・・blogをみてくれている高校生のみなさんは、5月21日(土)のオープンキャンパスに参加してくれましたか??笑

参加してくれた方、まだ参加した事がない方がいると思うので、私が所属しているコミュニケーション社会学科を選んだ理由・授業について書きたいと思います!

■コミュニケーション社会学科を選んだ理由

私がコミュニケーション社会学科を選んだ理由は、大学内の授業だけでなく、地域に出て、実際の社会について学ぶ事が出来るからです。

授業の話を聞くだけでは分からない事や、気づけなかった新しい発見など、自分自身の目で見て体験が出来る為、理解を深める事が出来ます。今、地域が求めている事や、社会の現状を実践的に学べるのが魅力の一つ♪

■コミュニケーション社会学科のおすすめ授業!

学科を選んだ理由にも書きましたが、コミュニケーション社会学科には、“FS=フィールドスタディ演習”という授業を履修する事が出来ます。現場で直接学ぶという事で、一般企業・NPO団体・地域活性化につながる活動などにも実習に行く事ができ、海外へ短期留学も出来ちゃうんです。

明るく面白い先生が優しく、実習の準備~実習後までのサポートをしてくれる為、安心して、興味ある職場での実習に集中出来ます!!!

オープンキャンパスでは、各学部・学科の先輩達が『なぜ、その学科を選んだのか』・『どんな事を学んでいるのか』・『実際の大学生活はどうか?』等、高校生のみなさんが気になる質問・疑問にお答えしています!

オープンキャンパス委員会

BGU Information

コミュニケーション社会学科で学ぶのはリアルな社会課題。都市や農村、被災地や途上国、商店街や地域の子どもたちなど、誰もが幸せな社会づくりを学びます。

オープンキャンパスで、コミュニケーション社会学科の学びを体験してね。

6月・7月・8月も、オープンキャンパスを開催します。

みなさんの参加を、心よりお待ちしています♪

次回のオープンキャンパスは2016年11月19日(土)です!お待ちしています♪

*この記事を書いたのは2016年5月27日です。

このブログを書いたのは・・・

保住友貴(ほずみゆき)

人間学部 コミュニケーション社会学科 3年生

保住 友貴

キャンパス情報

ふじみ野キャンパスのイメージです。

文京学院大学
オープンキャンパスメンバー

文京学院大学 学生BLOG協力メンバー