2回目の投稿の池田真子です♪「大学生活について知りたい!」という方も多いと思うので、私が文京に入って感じた事や、取り組んでいることについて、ご紹介したいと思います(^_-)-☆

■英語の授業が楽しい!

2年生になって履修しているのが「翻訳入門」の授業。高校までは文法通りのカチカチの日本語に訳すことが求められていましたが、翻訳の授業では“自然な日本語”に訳すことが重要なんです。翻訳に触れてみて、英語はもちろん、日本語の大切さにも気づきました。英語と日本語、どちらも上達している実感がある、奥の深い授業です(*´∪`)

■学生記者として日々奔走しています!

文京祭や留学生ウェルカムパーティーなど、大学でのイベントを取材して、記事を書いています。いろんな人に取材することで、とても刺激を受け、友人の輪も広がっています。締め切りが大変!と感じることもあるけれど、まるで本当の記者になったようなやりがいを感じています(`・ω・´)!!

■サッカー王国・静岡出身です♪

私の出身地の静岡は、サッカー王国と呼ばれるほどサッカーがさかんな地域。大学でもサッカーに関わることをしたいと思い、サッカー部のマネージャーをしています。とても近くでサッカー(フットサル)が見られて楽しいです。

次回のオープンキャンパスは3月19日!学内の様子がいろいろと見られるいいチャンスなので、遊びにきてくださいね❤

*この記事を書いたのは2016年2月12日です。

次回のオープンキャンパスは2016年11月19日(土)です!お待ちしています♪

このブログを書いたのは・・・

池田真子(いけだまこ)

外国語学部 2年生

池田 真子

キャンパス情報

本郷キャンパスイメージです。

文京学院大学
オープンキャンパスメンバー

文京学院大学 学生BLOG協力メンバー