はじめまして。外国語学部の池田真子です。

今回は私が文京の外国語学部を選んだ理由について書きたいと思います。少しでもみなさんの参考になれば嬉しいです♪

■文京に入ったのは、高校の先生の勧めでした

外国人観光客の増加や東京オリンピック、小学校からの英語教育など、身近にグローバル化を実感する中で「英語を学びたい!」という想いを強く持つようになり、外国語学部への進学を考えていました。そんな気持ちを担任の先生に相談したところ、進めていただいたのが文京学院大学でした(〇^∀^〇)

■大学に入って感じた事

高校生の頃は受け身だったのですが、少人数制の英語の授業では、そんなこと言っていられません(*´▽`*)気付けば、自然と自分からも発言するようになっていました。文京は、ネイティブの先生が多く、先生との距離が近いのも魅力。“生きた英語”に触れることができる環境が整っています♪

この大学を進めてくれた高校の恩師にも感謝ですm(__)m

 

進路に迷っていたら、まずは担任の先生に相談してみよう♪

*この記事を書いたのは2016年1月8日です。

次回のオープンキャンパスは2016年11月19日(土)です!お待ちしています♪

このブログを書いたのは・・・

池田真子(いけだまこ)

外国語学部 2年生

池田 真子

キャンパス情報

本郷キャンパスイメージです。

文京学院大学
オープンキャンパスメンバー

文京学院大学 学生BLOG協力メンバー