こんにちは。経営学部の稲葉絢南です。

みなさんは、高校卒業後の進路はもう決めましたか?
大学がいいのか、専門学校がいいのか……。本当に悩みますよね。私もかなり迷いました(‘ω’)
そこで今回は、私が文京の経営学部に決めた理由についてお話ししますね♪

■ジャンルを超えて履修できる!

経営学部では、経営学に関する授業はもちろん、映像や制作といったメディア系の授業を履修することができます(‘ω’)ノ
経営の専門知識に加えて、クリエイティブな制作技術を学ぶことで、人に提供する商品やサービス、コンテンツなど、その全体を通して把握することが可能です♪

■イラストレーターやCG制作なども学べる

私が在籍する専攻では、必修科目に「CG基礎」という授業があり、イラストレーターやフォトショップといったソフトを使用して、デザインの基礎を身に付けることができます。教室が開いていれば個人で使用することもできるので、社会にでて必要なスキルを身に付けることができます。
経営にデザインが必要なの? と思う方もいるかもしれませんが、自分のアイディアを伝えるためのプレゼン資料作りなど、ビジュアルで伝える力は、会社内でも必要とされているんですよ(*´▽`*)

■文京学院大学に入学してみて

経営のプロセスとそれを伝えるクリエイティブ力を総合的に学習できるのが、文京の強みです。経営を多方面から学ぶことが、社会に出てから役に立つはず!と実感しています。

文京では、プラスαで興味のあることを学べる環境がそろっています♪
専門学校と大学との間で悩んでいる人も、是非知って欲しいと思っています。

*この記事を書いたのは2015年12月18日です。 

このブログを書いたのは・・・

稲葉絢南(いなばあやな)

経営学部 1年生

稲葉 絢南

キャンパス情報

本郷キャンパスイメージです。

文京学院大学
オープンキャンパスメンバー

文京学院大学 学生BLOG協力メンバー