こんにちは。児童発達学科 1年生の安田です(^^)

前回のブログでは、オープンキャンパスでの子どものおもちゃ作り体験のことを、レポートさせていただきました。興味を持っていただけたらうれしいです♡

今回は児童発達学科での授業について、お伝えしようと思います。

◇私の好きな授業

私が楽しい、面白い♪と思った授業は、ピアノを使って演奏をする音楽演習です♪

1年生では、将来を見据えていろいろな専門分野を知る授業があるんですが、 その中でも「実習基礎演習」という授業が面白く、私が好きな音楽演習もその授業の一つです(^^)

ピアノが初心者の方でも、個人のレベルにあわせて課題を設定し、先生がきめ細かく指導してくれます。

音楽演習を受けていると、最終的には、みんなが童謡を歌いながら弾けるように!!

◇音楽演習でピアノをマスター!

幼稚園の先生や保育士を目指す方は、ピアノで“バイエル”後半くらいまで弾けるようになった方がいい…だけど、ピアノには自信がない。そうした理由で、夢を諦めなくてしまう人もいるかもしれませんが、音楽演習はそんな人にもぴったりの授業なんです!

◇自分で弾けると夢が広がる

ピアノの演奏や弾き語りができるようになると、小さい子に指導してあげられるだけでなく、一緒に過ごす時間が楽しくなります。私も、いつか子どもに喜んでもらえるような先生になれたらいいな~と思います!(^^)!

ピアノが出来ない方も、子どもに携わる仕事に興味のある方は、諦めないで挑戦してみてくださいね♪

*この記事を書いたのは2015年11月5日です。 

次回のオープンキャンパスは2016年11月19日(土)です!お待ちしています♪

このブログを書いたのは・・・

安田真里亜さん

人間学部 児童発達学科 1年生

安田 真里亜

私が主にしている仕事は・・・

児童発達ブース

「ブース担当」です。

キャンパス情報

ふじみ野キャンパスのイメージです。

文京学院大学
オープンキャンパスメンバー

文京学院大学 学生BLOG協力メンバー