看護学科2年生の御供です♪突然ですが、みなさんは将来の夢ってありますか?今回は、少しでも参考になればと思い、私が看護師になりたいと思った理由をお話ししたいと思います。

きっかけは身近な人の影響

私が看護師の道を志したのは、医療の仕事に携わっていた親戚の存在でした。仕事の話をいろいろと聞くうちに「自分も医療の仕事に就きたい!」という気持ちが芽生え、医療系の職業の中でも、特に患者さんと接する機会の多い看護師という職に就きたいと思うようになりました。

目標とする看護師

看護師は、確かな技術はもちろんのこと、人とのコミュニケーション能力が大きく求められている職種だと思っています。元気で明るい友達と話をしていると、自然と明るく楽しい気持ちになったりします♪それと同じように、将来は地域に根差した病院に勤め、地域で生活する人々との交流を通して、患者さんに寄り添える看護師になりたいと思っています。

看護師

文京を選んだ理由

文京を選んだのは、ふじみ野キャンパスでの地域交流や、本郷キャンパスの最新施設、実習先の充実度など、いろいろとあるのですが、オープンキャンパスで対応してくださった先輩の“印象の良さ”もポイントでした(*´∪`)

気になる学部や学科があれば、まずは大学に足を運んでみてください。

10月にある大学祭であれば、大学の雰囲気・サークル活動なども知る事が出来ますよ♪

 *この記事を書いたのは2015年10月3日です。

次回のオープンキャンパスは2016年11月19日(土)です!お待ちしています♪

このブログを書いたのは・・・

御供優夏 (みともゆか)

保健医療技術学部 看護学科 2年生

御供 優夏

キャンパス情報

本郷キャンパスイメージです。

文京学院大学
オープンキャンパスメンバー

文京学院大学 学生BLOG協力メンバー