文京学院大学に、「新・文明の旅」というプログラムがある事を、皆さんは知っていますか?
知らない方が殆どだと思いますので、僕も参加した「新・文明の旅」とは何か?について、簡単に紹介していきます(`・ω・´)!

このプログラムは、ユーラシア大陸の各国を3年に一度、訪問し異文化間理解の交流を図る活動を行います。2015年3月には①ポーランド共和国、②リトアニア共和国、③ラトビア共和国を訪問してきました。

プログラム

履修生の中から選抜されたメンバーは学校負担で、その国に3週間程、訪れて、生活します。

通常では味わえない渡航経験が得られるだけでなく、自分の興味・関心分野をこのプログラムに持ち込める事、また、プレゼンテーションなど自分の意見の発信の場が多く、今まで馴染みの無かった国々が身近になる事も出来ます!

つまり、普段では得られない経験がこの「新・文明の旅」で、出来るんです!!!

僕自身は、このプログラムに参加して、“一緒に切磋琢磨できる友人と出逢えた事”が、最大の財産だと思っています。

是非、皆も自分の可能性を広げられる“キッカケ”を、このブースで掴もう!!

*この記事を書いたのは2015年8月15日です。

次回のオープンキャンパスは2016年11月19日(土)です!お待ちしています♪

このブログを書いたのは・・・

矢萩陸(やはぎりく)

外国語学部 3年生

矢萩 陸

私が主にしている仕事は・・・

新・文明の旅ブース

「ブース担当」です。

キャンパス情報

本郷キャンパスイメージです。

文京学院大学
オープンキャンパスメンバー

文京学院大学 学生BLOG協力メンバー